[PR] フランチャイズ そうだ、鳥見に行こう 初見二桁!
FC2ブログ

社会人になったけど、切羽詰りすぎ。

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.04.01    編集

>匿名希望ちゃん
いやはや早速見に来てくれて嬉しいよ♪これからもちょくちょく更新するので気ままに見に来てね。
10月ぐらいになったらメールください。
そうすれば学祭の案内をするんで。
それではこれからもどうぞよしなに。

2008.04.01  芽生  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

トラックバックURL

2008.03.30

category: 未分類

初見二桁!

お誘いがあったので今日は遠出をしました。
始発近くに電車に乗り込み車にも乗せてもらっていざ到着。
初めての場所です。

後姿。
到着後、早速なんか変なのが出た!
アビ類なのはわかりましたが、中々写真を撮らせてくれません。
観察した限りではシロエリオオハムと判断。
おお、シロエリオオハム。
初めましてです。



シロカモメ?。
ぽてぽてと場所を変えるとでかくて白い子発見!
この子も今日初対面です。
いやはや美しいな?。



それから周囲を観察すると、なんとクロガモがいるじゃないですか!!
にじり寄るとかなり近づけました。
くろちゃん。
左の子に何かテグスのようなものが撒きついていたのが可哀想でした。

くろばたた。
クロガモのばたばた。
後姿なのが残念!
クロガモってなんかぬいぐるみみたいですよね。
私は好きですよクロガモ。
だから出逢えて嬉しかったな?。


ヒメなウ。
たぶん、ヒメウ。
シルエットがヒメウなのです。


ばいばい。
シロカモメがふわりふわりと飛んでいきます。



さて、最初のポイントに戻りました。
あわよくばシロエリオオハムの写真をちゃんと撮りたかったのですが見当たりません。
やれやれと思い、海に近づくと足元で鳥が
「ばっしゃー!」
と音を立てて潜りました。
なんだなんだ!?
何がいたんだ!?
でかかったぞ!?
わいわい探しているとそいつが浮上しました。
赤い襟持ったカイツブリ。
おお!?
アカエリカイツブリだ!
しかも近い!!
喜び勇んでシャッターを押しましたとも。
可愛いなー、この子。
やはり黒くて円らな瞳はいいのです。


一応、皆で探して証拠写真を撮りました。
証拠写真。
これでシロエリオオハムってわかるのか?



今度は車を使ってポイントを移動。
カモメとウばっかの場所に到着。
うみう。
あーウミウだ。
ウミウって今まで識別できなかったのですが、今日学びました。
顔が違う。
こいつも実は初見です。
ウミウを見たことがあっても私が認識していなかったので見たのかどうかさえわかりませんでした。
だから初見なのです私の中では。


なんか変な子がいないか探していると、頭が黒くなった子を発見!
頭黒ユリちゃん。
ズグロユリカモメです。
この時期はちょっとレア……なはず。


はじろかいつぶり?。
目の前でハジロカイツブリが泳いでくれました。
ケツがほわほわです。


教えてもらいながらカモメを観察していると、発見しましたよ!
わっしー。
実はこの子も初見です。
ワシカモメって私は好きですよ。
色白で顔が可愛いから。


大欠伸。
ここまで口が開くのですね。
相当眠いと見た!


んで、またもや場所移動。
今度は珍しい子を見に行きます。
カメラマンがワラワラいて目立ちましたよ。
うみばと!
ほい、ウミバト!
まさかこんな子に逢えるなんて……!
可愛いなぁ、すぐに潜るけど。
換羽中で色が斑なのがちょっと寂しいですが、いつか夏羽が見てみたいものです。
あ、この子はとっても愛想がいいのですよ。
どんぐらいいかというと……。
近すぎ。
真下に来るぐらいです。
テレコンを外したのはいいのですが、色々と設定を間違えたのが痛い……。
他の人がまともな写真を撮っているのでそちらを期待してください!!


ばいばいみつゆび。
歩いていると、ミツユビカモメが飛んでいきます。
綺麗だな?。
カモメって白が綺麗に映えているのところが好きです。
幼鳥とかわけわからんけど。


親子ですか?
シロカモメ成鳥らしい。
識別点教えてもらって観察しました。
確かに初列風切が白い……。
ばっさー。
伸びをしてくれたのでぱしゃり。
羽が美しいっす。


この後は皆お腹が空いたのでお昼ご飯。
天ぷら久しぶりに食べたけど、美味しかったな?。
魚の天ぷらはやっぱりいいよね。


さて、またもや移動です。
今度は渡良瀬で逃した子に逢えるといいな?。
待つことしばし。
皆が震えていると雨足が強くなってきます。
チュウヒは出てくれました。
謎のハヤブサ類もずっと停まってくれています。
うん、君たちが出てくれることは嬉しいんだよ。
嬉しいけどさ、目的は違うんだよ。
寒い寒い言いながら待っているとやって来てくれましたよ!!!
ケアシ着たーー!
ほい、証拠写真!!
私のカメラではこれが限界ですたい。
いいのです、見られただけでも……。
あの変わった飛び方をしてくれたのが私にとっては充分なのです。
美しいね。
なんとか飛翔写真も撮れました。
撮ってもぼけぼけ。
しかし、ケアシノスリは悠然と飛ぶので見入ってしまいますね。
一目惚れです。
皆が躍起になって写真に撮ったり観察したりするのがわかりましたよ。
魅力のレベルが違います。

今度は別の鳥を求めて違うポイントへ。
しかしいなかったとですアカガシラサギ。
カモとかカモメとかサギとかはぐちゃぐちゃいたけどね。
羽を痛めたオナガガモがいました。
いたたなおなががも。
この子は渡りができるのかなぁ?
心配です。


さて、どうしたものかとなっているといつの間にやらシギチの名所に向かっていました。
ごめんなさい途中で意識を失ったのです。
んで、車の中から観察。
大きな嘴。
おお!!
オオハシシギだ!!
私、シギチ類はほとんど見たことがないのですよ。
いやはや嬉しかったなぁ。
皆一生懸命餌食べていましたよ。


さすがに5時ぐらいになったので帰途につきます。
途中のお土産さんに入った時に、神がかりなことが起こったのは面白かったです。
ネタのカミサマが降りてきてくれたのでしょう。
車の中でだべり、新宿に着いて今日の長い長い鳥見はとりあえず終了です。
お世話になった皆さん、今日は本当にありがとうございました!!
またなんかあったら誘ってくださいお願いします。
いやはや、今日は本当に面白かったなー。
また来年も行きたいです。
今日は色々と当たってよかったよかった。
こんなに当たったのは初めてかもしれません。
惜しむらくはアカガシラサギです。
見たかったのになぁ……。


【記録】
シロエリオオハムアカエリカイツブリ・カイツブリ・ハジロカイツブリ・カンムリカイツブリ・カワウ・ウミウヒメウ・アオサギ・コサギ・シナガチョウ(サカツラガン)・マガモ・カルガモ・コガモ・ヒドリガモ・オナガガモ・ハシビロガモ・ホシハジロ・キンクロハジロ・スズガモ・クロガモ・ミコアイサ・ミサゴ・トビ・ケアシノスリ・チュウヒ・ハヤブサ(?)・チョウゲンボウ・バン・オオバン・ミヤコドリ・シロチドリ・ハマシギ・オオハシシギ・クサシギ・イソシギ・タシギ・セイタカシギ・ウミネコ・カモメ・セグロカモメ・オオセグロカモメ・ワシカモメシロカモメ・ユリカモメ・ミツユビカモメ・ホイグリンカモメ・ウミバト・キジバト・ドバト・カワセミ・ヒバリ・ハクセキレイ・タヒバリ・ヒヨドリ・モズ・イソヒヨドリ・ツグミ・アオジ・オオジュリン・カワラヒワ・スズメ・ムクドリ・ハシボソガラス・ハシブトガラス

計65種
初見は色つきのやつで、10種。
二桁も初見が増えるなんて思いも寄らなかったです。
いやはや今日の鳥見は素晴らしかった!!

今日お世話になった方々、本当にありがとうございます!
またどこかに一緒に行けるといいですね!!
スポンサーサイト

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.04.01    編集

>匿名希望ちゃん
いやはや早速見に来てくれて嬉しいよ♪これからもちょくちょく更新するので気ままに見に来てね。
10月ぐらいになったらメールください。
そうすれば学祭の案内をするんで。
それではこれからもどうぞよしなに。

2008.04.01  芽生  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

トラックバックURL

今時の鳥

Copyright ©そうだ、鳥見に行こう. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。