[PR] フランチャイズ そうだ、鳥見に行こう カササギ祭。
FC2ブログ

社会人になったけど、切羽詰りすぎ。

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

トラックバックURL

2008.04.13

category: 未分類

カササギ祭。

というわけで大好物のカササギも写真をバンバン載せていきます。
ええ、自己満足ですから。

巣1。
実家から一番近い場所にあった巣。
去年と同じ場所です。
同じペアがここで暮らしているのかしら?


看板。
ちなみにカササギの巣が電柱にあると、高確率でこのタグがついています。
カササギって確か天然記念物ですからね、こういうこともしないといけないなんて大変ですね。



巣2。
今度はペアと一緒です。
これは違う場所です。


巣3。
場所によってはこのように下に網を敷いて落ちないようにしてあります。


す4。
上の巣から10Mぐらい離れたところにありました。
近くにあるとなんかメリットがあるのでしょうか?
カラスにいじめられた時の同盟とかか?


何かあるかな?
カササギを追いかけていると老人ホームの近くに停まりました。
やっぱりあの金属光沢の青は素敵過ぎる。


ぷり!
可愛いでしょ?


ぽてぽて。
ぽてぽて歩いているのを私はストーキングしました。


かくれんぼ。
隠れてみましたけどはみ出してもいます。
頭隠して尻隠さず。


何かしら?
伴侶の声を聞いて出てきたところです。
うん、仲良しだねカササギって。


何さ。
真下から撮ってみました。
長いです。


こんなもんで。
そういや、今日犬の散歩をしているとカササギが何かを咥えていたのですよ。
それで巣に帰ったけど食べる気配もないのでどうするのかと思えば、電線を覆うカバーの隙間に押し込もうとしたのです。
非常食か!?と勝手にテンション上がりました。
カケスも非常食の行動をとりましたよね、確か。
うーん、どこで非常食のことを学ぶのでしょう。
自分で考えての行動としたら頭いいですよね。
勝手にそう妄想してうはうはしていました。

ちなみに、今回確認できた巣は全部で5個です。
意外にカササギがいてくれて私は嬉しいです。
カラスにいじめられないことを祈っています。
スポンサーサイト

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

トラックバックURL

今時の鳥

Copyright ©そうだ、鳥見に行こう. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。