[PR] フランチャイズ そうだ、鳥見に行こう Zoological。
FC2ブログ

社会人になったけど、切羽詰りすぎ。

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comment

芽生さん、はじめまして、LAのluluと申します。
カイツブリの潜りシーン、初めて見ました。
興味深くて何度も再生して見ちゃいました(笑)
たまに行く近くの湖にも居るので、
こんな風に潜って獲ってるんだなーと知る事が出来ました。
ネズミがかわいいですねー
間抜けそうな感じが伝わってくるようです(笑)

2008.08.18  lulu  編集

ようこそ♪

luluさんようこそ辺境の鳥ブログへ!
私もアメリカの鳥はさっぱりなのでluluさんのブログで勉強させてもらいますね。

カイツブリの潜水はこのように泳いでるなんて知りませんでした。
大学の実習もたまには役に立ちます。
これはいい経験でした。

ネズミはおそらくは食べ物を求めていたら、出られなくなったのではないかと思います。
本当に間抜けですねー。

それではこれからもよろしくお願いします!

2008.08.21  芽生  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

トラックバックURL

2008.07.04

category: 未分類

Zoological。

演習で井の頭自然文化園に行ってきました。
あ、昨日のことですよ。
話聞いて園内見て回ってまた案内してもらって解散です。
うん、何しにいったのかよくわからなかったとです。
これでレポート書かなくちゃいけないからきついったらありゃしない!

そんなこんなで演習が始まる前から鳥を見て回ったけど暗すぎて写真が撮れなかったとです。
しかもほとんどいないし。
シジュウカラが鳴きまくっていた記憶しかない。

この動物園の生い立ちやら役割やらを聞いて園内散策です。
ここはニホンリスの展示やヤマドリやツシマヤマネコに力を入れているようです。
ヤマドリの亜種が5亜種もいるなんて……。
しかもそれを全部揃えているわけです。
どんだけヤマドリが好きなのでしょうか?
しかし、なんでヤマドリなのでしょうか?
気になるなー。

そんなこんなで園内散策。
P7030270.jpg
キビタキ♂。
まん丸もこもこきゅーん!


P7030273.jpg
シチトウメジロらしい。
どう違うのかわかりませんマジで。


P7030287.jpg
ヤマドリケージ内のコジュケイをパパラッチ!


園内をぼてぼて歩いていると白レンズを付けたカメラマンがいました。
隙を見て話しかけると、巣立ったツミがいるとのこと。
なんですと!?
ぜひともそれは撮らなくてはなりません。
P7030296.jpg

スーパートリミング。
テレコン付けていなかったんです。
付けているうちに逃げられたら困りますもの。
頑張れSP-550UZ!


P7030297.jpg
今度は露出をあげてみました。
うーん、やっぱり私はこの辺りの子達は苦手です。
識別が難しい……!


P7030298.jpg
うにゅ。


時間が無いのでカメラマンとツミにお別れを告げ、園内散策です。
カメラマンオススメのニホンリス展示へ。
P7030307.jpg
たぶん、コシジロヤマドリをパパラッチ!
その辺でぼへーと休んでいました。

時間になったので今度は分園に移動して、水性物館へ。
ここでは両生類や魚類、水草などの展示に力を入れていました。
今ならカエルの展示に力を入れているので機会があれば行ってみては?
とりあえず、最初の展示でカイツブリとヤマセミがいました!
しかもカイツブリが潜って魚を捕らえては逃がす遊びをしていました。
うーん、暴君な遊びですな。
やられた魚はたまったもんじゃないよ。


とりあえず、初動画!
画像ががびがびしまくっとる!?

ここの展示は凝っていて、レッドデータのやつを上貼り付けて危険度を示したり、テーマを決めてそれに沿って生物を水槽に入れて展示していました。
うん、この方法は中々面白かったです。
ただ芸が細かいので一般受けはしにくいかも。
そんな印象でした。
で、この後は解散です。
私はすぐ側のカモ園に入り浸りましたよ。

P7030358.jpg
暑いです。


P7030375.jpg
オシドリの雛です。
ふわふわきゅーん!


P7030390.jpg
巴ちゃんいいなー。
この顔の模様も美しいし、羽も美しいし……。
他のカモ達が換羽し始めているのでみんな小汚いんですよね。
ちなみにカモ園で展示されていたのは、コガモ・ヨシガモ・トモエガモ・オカヨシガモ・ホシハジロ・ハシビロガモ・マガモ・カルガモ・キンクロハジロ・ヒドリガモ・ツクシガモ・カワアイサ・ミコアイサ・シマアジ・スズガモ・カリガネ・オオハクチョウ・コハクチョウ・サカツラガン・シジュウカラガン・ホオジロガモです。
けっこういて個人的には大満足♪



勉強にはなるけれど。P7030402.jpg
カモ園に何故かケリがいました。
あれ、ケリって田んぼのイメージがあるんやけど、気のせい?


カモに満足して、ツミが見たくなり本園に戻りました。
鳴き声がだんだん遠ざかっているのが物悲しかったです。
P7030410.jpg
だからケージ内のツミを撮ってやるんだ!


他の野鳥ケージを見て回ると、上のほうにアカハラが停まりました。
あんなところだと見にくいなーと思いながら観察。
するとちょっと動く塊が屋根の方にありました。
P7030416.jpg
ネズミです。
かなりデカかったです。
クマネズミと言われましたよ。
間抜けなネズミですな。


【記録】
カルガモ・ツミ・キジバト・コゲラ・ツバメ・ヒヨドリ・シジュウカラ・カワラヒワ・スズメ・ムクドリ・オナガ・ハシボソガラス・ハシブトガラス・ホンセイインコ・ドバト

計15種

都会の公園ってこんな感じなのかしら?
スポンサーサイト

comment

芽生さん、はじめまして、LAのluluと申します。
カイツブリの潜りシーン、初めて見ました。
興味深くて何度も再生して見ちゃいました(笑)
たまに行く近くの湖にも居るので、
こんな風に潜って獲ってるんだなーと知る事が出来ました。
ネズミがかわいいですねー
間抜けそうな感じが伝わってくるようです(笑)

2008.08.18  lulu  編集

ようこそ♪

luluさんようこそ辺境の鳥ブログへ!
私もアメリカの鳥はさっぱりなのでluluさんのブログで勉強させてもらいますね。

カイツブリの潜水はこのように泳いでるなんて知りませんでした。
大学の実習もたまには役に立ちます。
これはいい経験でした。

ネズミはおそらくは食べ物を求めていたら、出られなくなったのではないかと思います。
本当に間抜けですねー。

それではこれからもよろしくお願いします!

2008.08.21  芽生  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

トラックバックURL

今時の鳥

Copyright ©そうだ、鳥見に行こう. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。